安心ドッグフード「ハバナデー」でお買い物をされた方たちからの感想、店長ブログから抜粋した記事を掲載しています。わんちゃんごはんでお困り事の解決法やドッグフードご購入の際の参考になさって下さい。

玄関待ち犬・猫'のナゾ

2010.10.03
メールマガジンも393号になりました。
そのおはなしに「犬が玄関で待っている」というような
ことを書いたんですけど、こういうのどう思われます!?

  けさの地元紙朝刊みましたら
  ノーベル賞物理学者の故湯川秀樹博士の話が書いてあったんです
  「科学界には証明されていないものは一切信じない
  という考えがあるが窮屈すぎないか
  証明されていなくとも排除せず
  可能性を残す態度をとりたい」
  愛犬や飼い猫が飼い主が帰宅する30分まえから玄関でまってくれるナゾ
  湯川博士のお話でまた'玄関待ち犬・猫'のお話が延命しそうです(笑)

メルマガのお話・・・

   『先々週のシルバーウィーク
   「飛行機で行く人気旅行先」の1位が屋久島だったそうです
   ほかにも登山ブームにパワースポット
   ヒーリングスポットに仏像ブーム
   この1.2年スピリチュアルづいていますよね

   ところで愛犬家のわたしたちは
   犬を飼おうと思いはじめたときからすでにスピリチュアル!!

   まだ見ぬ愛犬の名前をかんがえたり
   山にいこうあの川原にいこう海をみせてあげようと
   あれこれイメージしてはいつしか交信していたのです

   ですからショップで出会った瞬間引力を感じるのは
   すでに交信していたからかもしれませんネ♪

   こんな話を読みました

   『英国BBC放送が番組で実験をおこないました
   飼い主が愛犬をおいて20Km離れた街にでかけます
   カメラは、リアルタイムで飼い主と犬の行動をとらえます
   飼い主は、買い物をしたりコーヒーを飲んだり・・・
   さて飼い主が「さぁ家に帰ろう」と考えました
   すると、なんと、犬はその瞬間に反応をしめしたのです
   それまで寝そべっていた犬は、とつぜん首をあげ窓際にいき
   飼い主が帰ってくるのをそわそわして待ちはじめるのです』

   みなさまは愛犬さんと話をしますか?
   犬は、「第六感」で話をするのだそうです
   いわゆる「テレパシー」
   音でなく、匂いでもなく、20km先の飼い主を
   窓際で待つのは「テレパシー」だったのです』
               ・
               ・
               ・
  こんなふうにされると
  愛犬愛猫に愛しさがつのりますよね

  さぁかたわらの愛犬愛猫さんをギューと抱いてあげてください

  「いつまでも元気でね」って♪

BLOG ペットショップハバナデーの毎日 2010年10月03日より

ブログ:http://plaza.rakuten.co.jp/havanaday


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0